上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お久しぶりです

前回の更新の後、プライベートで色々あって、更新どころではありませんでした。



その間も、我が家のカブクワは色々ありました。

1、ニジイロ♀☆に。キズ等は全くありませんでした。

きっと、エサにありつけなかったんだと思います。これでニジイロのブリはできなくなりました。

オスも全く姿を見なくなりました。☆ったんだろうなあ。


2、国カブ♂、2匹☆に。穴あいてました。オオクワでしょう。

正直、カブトがそんな簡単にやられるとは思いませんでした。

残り2匹のカブトは、別ケースで。仕入れた♀2匹と同居です。



残るテラの住人は、オオクワペア、ヒラタ、コクワ、一応ニジイロ・・・・です。

ヒラタやコクワはみんな無事です。棲み分けができているのか何なのかわかりませんが。

符節5本取れのヒラタも健在です。

オオクワ君、カブトや外産クワには容赦なしです。


そんな中、

IMG_3420_convert_20120711225733.jpg
以前セットしたオオクワの産卵セットのホダ木

3、オオクワ幼虫孵化!!

2本のホダ木で計、24匹採れました。(ほんとは26匹でしたが・・・2匹割り出し時にプチッと)

IMG_3436_convert_20120711225811.jpg
IMG_3437_convert_20120711225849.jpg

初めてやりましたが、割り出しって難しいですね。

次回はプチッとやらないように上手くやりたいものです。

多分、近所の子供におすそ分けするので、飼育数はだいぶ減ると思います。



テラは随分寂しくなってしまいました。来年への教訓は、

1、オオクワorヒラタの大きめ♂は、テラに入れない。

2、数はほどほどに。


この2つだけでも、☆になったカブクワたちは救えたはず。

というか、1だけでも全然違ったんだろうなあ。



オオクワ幼虫は、マット飼育します。

菌糸ビンも使ってみたいですが、温度管理が難しそうなので。

飼育部屋はエアコン設置したとはいえ、ガンガン冷やさせてはもらえません。嫁の殺気が




では
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mybluebeetle1669.blog.fc2.com/tb.php/43-ddf877d4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。