上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

約1か月ぶりの更新となりました。
理由は、どれでしょう!?

1、仕事が忙しかった
2、育児が忙しかった
3、飼育のテンションが下がっていた
4、更新が面倒くさかった

正解は・・・









全部ですね(笑)
でもやっぱり一番は、テンションが下がったこと。訳はというと・・・


1、ゾウさん急死

 7月7日のことでした、しかも♂♀揃って
2日前までは両方ともビンビン、いやピンピンしていました。オスは前肢が片方符節とれてましたが。
それが6日になると、オスが符節マヒになり、自力で起きていられなくなりました。メスもなんだか元気がなくなり・・・7日朝にオスが、夜にはメスも初めて羽化させた♂だったので残念でした、幼虫期間はゾウカブト並だったのに、成虫期間はなんと短いことか。


2、RAO-GA×VラベルーN48が次々と堕ちて・・・これが一番こたえました。
40匹以上いたのが、今では19匹となってしまいました。
☆ったのと生存組とを見ると、原因はほぼはっきりしています。
添加剤の使用時期と思われます。

2令で添加したものは、添加剤の種類に関係なく多く堕ちてしまいました。
一方、3令で添加したものは全部大丈夫です、今のところ

いつの間にか、大きく育てたい欲望に支配されていたようです。
多くの犠牲を出して、「無事に羽化させるのが一番大事」ということを思い出すことに・・・幼虫たちには悪いことをしてしまいました。ある程度のことは覚悟の上での実験だったとはいえ。
皆さんも、添加剤の種類・使用料・使用時期には注意しましょう。
私は今後は無添加飼育でやります。

 

さて、その間の他の出来事は

GTB90g
GTB90g
GTB-SR 5/15 84g→7/6 90g

GTB93g
GTB93g-2
GTB-SR 同じく93g→93g もう止まっちゃったの?
どっちもどんぐりの・・・です。


マルス♀43g
マルス♀ 5/23 29g→7/6 43g

マルス♀60g
     同じく 43g→60g

マルス♀59g
     同じく 28g→59g

マルス♀55g
     同じく 34g→55g


Mh-UB45♀59g
Mh-UB45♀ 4/21 33g→7/6 59g

Mh-UB45♀51g
       同じく 29g→51g

MhーUB45♂56g
Mh-UB45♂ 4/21 25g→7/17 56g


マルス♂80g
マルス♂ 5/23 27g→7/21 80g

マルス♂76g
      同じく 28g→76g


IMG_0181_convert_20130728234207.jpg
IMG_0183_convert_20130728234250.jpg
IMG_0182_convert_20130728234232.jpg
IMG_0186_convert_20130728234349.jpg
7/17 かぶきちさん血統羽化
孵化から約1年1か月での羽化となりましたが、なかなか格好いいメスです。尻含めず約67mm。
初のブロー容器での羽化です。ちょっと不安でしたが、人口蛹室に移すのを我慢したかいがありました。


IMG_0176_convert_20130728234125.jpg
IMG_0175_convert_20130728234106.jpg
IMG_0177_convert_20130728234144.jpg
ま〇〇ろ血統です。ケースの底から以前は蛹が見えていたのが、見えなくなっていたのでてっきり羽化しているものと思って掘ったらこの結果。まさかまさかの♂。最後に計測したときで確か56g、ダイエット中だったので、最終はもっと軽かったはず。さすがに胸角・頭角短いですが。
もう1匹の羽化した〇ごこ〇血統(笑)♀は、元気にゼリー食ってます。
RAO-GAおじいちゃんの介護してもらうつもりでしたが(笑)、おじいちゃんは1匹だと元気ないんですが、他のを同居させると急に凶暴になって暴れます。もうすぐ1年の高齢なんですが
この調子で、ゾウさんの分まで長生きしてほしいものです。


では
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。