上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
25日(木曜日)に、ヘラヘラの測定をしました!
系統管理名Mh143-UB45。
ミスケさんからいただいた、親♂「横浜のあつしさん」-親♀「RF」血統です。

IMG_atusi1-1.jpg
IMG_atusi1-2.jpg
多分♀


IMG_atusi2-1.jpg
IMG_atusi2-2.jpg
♂かな?


IMG_atusi3-1.jpg
IMG_atusi3-2.jpg
何となく♀。


3匹とも3令になっていましたが、判定は全然自信ありません
オスが一番小さいのも変かな?
一応、オスと思ったやつだけQBOX30に移しました。

マットはノーマルで、添加剤はなしです。
貴重な3匹、大事に育てなければ


では
スポンサーサイト
2013.04.22 マルス測定
17日(水曜日)にマルスの測定・マット交換しました!
ミスケさんから購入。1月上旬孵化。

IMG_marusu1-1_convert_20130422215745.jpg
IMG_marusu1-2_convert_20130422215810.jpg


IMG_marusu2-1_convert_20130422215826.jpg
IMG_marusu2-2_convert_20130422215841.jpg


IMG_marusu3-1_convert_20130422215903.jpg
IMG_marusu3-2_convert_20130422215916.jpg


IMG_marusu4-1_convert_20130422215934.jpg
IMG_marusu4-2_convert_20130422215953.jpg


IMG_marusu5-1_convert_20130422220010.jpg
IMG_marusu5-2_convert_20130422220025.jpg


IMG_marusu6-1_convert_20130422220044.jpg
IMG_marusu6-2_convert_20130422220104.jpg


今回、自身初の雌雄判定をやりましたが・・・よくわかりません
もう3令になっているだろうと思っていましたが。
見事に6匹とも2令でした。3令だとわかりやすいのかな?
一応、2♂4♀の判定ですが、全く当てにはなりません。

マットはセルロース添加組(4)・菌糸カス添加組(1)・ノーマル組(1)で、
ノーマルのが21gと最大でした。
この数では参考にもなりはしませんが

今回は、劣化していたものは交換、まだいけそうなものは補充しました。
全てノーマルです。最近、添加剤の効果に少々疑問が・・・。
マルスは数も少ないので、試すならヘラヘラかリッキーでやります。


では

孵化から2年半強でやっと、無事に羽化したぞうさんことD・H・リッキー。
まだノギス当てたりはしませんが、横に物差しを置いて見た感じ115mmといったところ。
サイズはだいぶ小さいんですが、私的には結構満足してたりします

幼虫時の最終体重はわかりませんが、蛹室を壊してしまったときで88g。
その後つくり直して蛹化・羽化なので、最終80gそこそこではないでしょうか。
なので、私が想像していた羽化後の姿は、オクなんかでたまに見かける
「胸角・頭角がほとんど退化してしまったような」100mm前後の姿でした。
だから蛹を見たときは嬉しかったです!
胸角・頭角もすっと伸びたヘラクレスらしい姿。これが満足の訳です。
まあ初♂・初の完品羽化の方が大きいでしょうが。

RUSHさんのHPによると、幼虫時100gで130mm・110gで140mm。
120gを超えてくると150mmオーバーが狙えるそうです(リッキーの場合)。

ぞうさんは80g程度でしたが、熟成期間が(異様に)長かったので、
そこそこ見れる姿になったのではと思います。
大きく成長しても、その後すぐに蛹化したら体液(?)として流れてしまって、
体重が大幅に減るらしいです。

ぞうさんの場合は意図してやった訳ではないですが、
幼虫期間を引っ張るのが大型個体作出のコツみたいです。
私の場合、その前に大きく育てられないのが問題です

今後も色々失敗しながら、少しずつでも飼育の腕を上げなければ


では

2013.04.01 WILD風?


IMG_0008_convert_20130401233207.jpg
IMG_0009_convert_20130401233224.jpg
IMG_0004_convert_20130401233123.jpg
IMG_0005_convert_20130401233147.jpg

無事、完品羽化となったD.H.リッキーのぞうさん(ややこしい)。
角曲りもなく(曲がるほど長くないだけ)、全体のバランスもなかなかいいでしょう?
何か写真はやたら黒く写ってますが
角は超細いです。別に極太でもないRAO-GAと比べてもかなりの細さ。
でも自然界のヘラはきっとこんな感じですよね?
RFさんのヘラとか見てると感覚が変になります。



最後に

IMG_0010_convert_20130401233247.jpg
IMG_0012_convert_20130401233318.jpg
IMG_0011_convert_20130401233303.jpg
IMG_0013_convert_20130401233352.jpg

立体パズルのノコギリクワガタ・・・息子につくらされました(笑)
子供のおもちゃとはいえ、なかなか難しいというか、手間です。


では
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。