上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
QBOX30管理の♂だけ体重測定しました。
今回はマットは追加だけなので、本当は測定なんてしない方が
幼虫のストレス的にはいいんでしょうが、私の場合まだ色々勉強しないといけないので。

3か月前は90g、6月11日孵化の幼虫です。

IMG_3753_convert_20130228230805.jpg

97g。わずか7g増量
まあ期待はしてませんでしたが。マットの減りが悪かったので。
どうして私が飼育するとこうも成長しないのかなあ?
ミスケさんのとこのかぶきちさん幼虫は、
かるく120~130gに成長したっていうのに。
もう約9か月の幼虫なので、こうなったら低温でできるだけ幼虫期間を引っ張るしかありません。

♀は2Lブロー管理なので、測定しませんでした。
容器ひっくり返してまで取り出してはひどいストレスだと思うので。
それに、♀の方がマットの減りがいいし、成長もいいんですよね。
♂は前回の線虫大量発生が痛かったのかなあ?と線虫のせいに(笑)



RAO-GA×VラベルーN48の卵は、昨日までで半分の17個孵化が確認できました。
残り何個孵化するのか・・・消滅したっぽいのも2、3個あったし。
そう考えるとやっぱり国カブはすごいなあ~!!




IMG_3746_convert_20130228230908.jpg

こちら、オオクワ菌糸ビンの1本。
油断して、9割ほど白い部分がなくなってました

IMG_3748_convert_20130228230935.jpg

26g。前回12月14日22g。微増。
我が家では2番目の成長株なんですが、もうあんまり増えないだろうなあ。
あとは早期蛹化しないように気をつけないと。

IMG_3749_convert_20130228230956.jpg
IMG_3750_convert_20130228231029.jpg
IMG_3751_convert_20130228231045.jpg

元気な幼虫です。
クワガタ幼虫って、カブトとはまた全然違いますよね、大きさ・形・色といい。
クワ幼虫はすぐ噛むし。どっちも好きです。
マット飼育か菌糸ビン飼育かでも、色が全然ちがいます。当たり前か(笑)

ちなみにマット飼育組は、気温高めだった頃に数匹蛹室つくってしまいました。


では
スポンサーサイト

火曜日の夜ですが、卵の入ったプリカを見てみると
IMG_3741_convert_20130221234130.jpg

IMG_3740_convert_20130221234104.jpg

IMG_3739_convert_20130221234044.jpg

こんな感じで4匹確認できました!我が家では初のヘラの孵化です。
今日は新たに2匹確認。いやあ~ひと安心
この調子で全部孵化してくれたらいいなあ~。
でもそうなるとマットが足りないけど
その時は嬉しい悲鳴をあげながら、新たにマット準備しよう!

でももし買う場合、どのマットにしようかなあ?
RFは60L入りだから多すぎるし。
余ったのをあんまり長く置いておくのは良くないですよね。

一方、ミスケさんにいただいた卵1個はダメでした
いただいた3匹は大事に育てないと


ではでは

火曜と水曜に、それぞれ1匹ずつマットを全交換しました。
前回が10月16日なので、4か月ぶりです。

ちょっと引っ張り過ぎたかもパウダー状になってました。
写真忘れた(笑)

IMG_3740_convert_20130214221156.jpg
どっちも糞だらけ。

IMG_3739_convert_20130214221133.jpg
2匹分の糞です。


IMG_3738_convert_20130214221111.jpg
前回50g。26gアップ

IMG_3733_convert_20130214221259.jpg
前回45g。35gアップ


ミスケさんの順調なGTB見てるだけに、貧相ですが。
・・・無添加ダラダラ飼育です(ということにしとこう)。

といいながら今回分はセルロース添加してます(笑)
無添加でいくつもりでしたが、ノーマルRFがなくなってしまいました。


何か体重測定するたびに凹んでますが・・・
キャラハンさんのブログ見てると、我が家と同じような成長の幼虫が、
低温で引っ張って最終的には大きな幼虫に成長していたので、
私もうまく低温飼育できれば・・・と希望が湧きました。

まあ、私はキャラハンさんのような腕はありませんが
次に見るときには100gアップしていてほしいなあ。



では

イマイチ元気がなかったヘラ♀(VラベルーN48)。
バナナを与えたらあっという間に回復したので、
再ペアリングを試みましたが・・・全然ダメ
メスを押さえても、♂もやる気なし。相性悪いのかな?

一応50個を飼育数の目途にしていたんですが。
1回目に34個+マルス6匹+オマケヘラ3匹+卵1個=44個。
卵が全部孵化すればこんなもんでいいんですが、そううまくいくかどうか・・・
あともうちょっと産んでくれたら安心だったのになあ。



記事にしていませんでしたが。
オオクワペアの様子を見ようと飼育ケースを漁っていると、
水苔の下のほうで何やらもぞもぞと・・・

何と、幼虫が!!一体いつ産んだのか?
ケース内には以前産卵セットで割り出したボロボロのホダ木を入れてましたが。
さらにボロボロになって、一部は粉末状に。
割り出し忘れか、新たに産んだのか。
よく無事でいたもんだ。♀に食されることもなく(笑)

IMG_3692_convert_20130130235259.jpg

IMG_3693_convert_20130130235321.jpg

てなわけで、オオクワ幼虫1匹増えました。



これとは別に、

IMG_3694_convert_20130130235353.jpg

マット組で蛹室作ったっぽいのがいました。
温度上がり過ぎたこともあったので、多分そのせいです。
気をつけないと、大量に早期蛹化に
温度管理は難しい、というか飼育は難しい。



では

ヘラ2回目の産卵セット、掘ってみました。
・・・ボウズでした
やっぱり交尾少なかったのかなあ?

ボウズだったら再ペアリング→セット!のつもりでしたが。
ことのほか♀が元気なくなってるので、しばらく栄養摂らせて様子見ます。
ヘラ+マルスで50個をめどにしていたので、もうそんなに数は必要ないんですけど。



長く記事にしてませんでしたが・・・
グラシロ幼虫2匹、☆ってました。予想してましたが。
早い段階から拒食でした。マットは減らない、糞出ない、当然成長しない

某ネットショップで3匹購入して、早々と1匹落ち、残り2匹もこの有り様。
白いボディに憧れて購入しましたが、現在はヘラ+マルス+国カブ+オオクワ・・・
もう手一杯なので、当分グラシロは買うことはないですね。


ヤフオク購入のヘラ幼虫6匹はすべて拒食になり5匹落ち、
1匹は羽化不全で羽化後何日かで☆

拒食が超トラウマです。飼育の時は常に頭から離れません。
新しく幼虫購入したときも、成長への期待よりいつも拒食への不安が上回っています。


我が家でうまくいっているのは、コバエ対策、というかコバエゼロくらいかな?
廃マット使用してたときはいましたが。
あ、オオクワはペアリングから産卵・幼虫まで結構うまくいっていますね。
大きさは別ですが(笑)

早くカブト幼虫で成果をあげたいです。



では


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。