上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは!

おととい、待ちきれずにオオクワ2回目産卵セットの割り出ししました

IMG_3542_convert_20120927225358.jpg

計15匹!・・・2匹プチってしまいました

今回はうまくやろうと慎重にやった(つもり)んですが。


かなり凹みました。なので、お叱りのコメはどうかご遠慮下さい



そして今回、試しに菌糸ビンを購入!!
IMG_3544_convert_20120927225503.jpg
IMG_3543_convert_20120927225434.jpg

5本だけだからいいかと、ろくに調べもせずにオオクワキングで買いました。

後から色々見てみたら・・・結構高い菌糸ビンでした


たくさん必要な人が、自分で菌糸を詰めるのが納得です。

結局、我が家のオオクワ幼虫は24匹になりました。

マット飼育と菌糸ビン飼育の成長の違いを見ていきます。



一方、ヘラクレスは


GTBの成長が気になって、一日おきにはケース越しに見ています。

ケース越しなので実際よりも大きく見えていると思いますが、少なくとも他の拒食組や例の2匹とは成長が全然違います(多分

現在、まだネイチャーマットで同居中です。

来月中には単独飼育にして、RFマットを追加していく予定ですが、幼虫を見て順調だった場合、

マットの種類を変えていいものかどうか考えてしまいます。


GTB買って喜んでいましたが、冷静に考えてみるとミスケさんとこにもGTBがいるので、

成長に大きな差があったら、私の飼育下手がもろに証明されてしまうんですよね


まあ、そこは開き直ってやるしかないですね。



では
スポンサーサイト
こんばんは!

珍しく2日連続の更新です(笑)


今日は、奈良県にある昆虫館に行ってきました。知ったのは2、3日前ですが。

世界のカブクワなどの昆虫が展示、カブクワに触れるコーナーも!に惹かれ、息子と二人で。

息子は元より、実は私もヘラやネプは触ったことがありません

あ~早く羽化しないかな。期待しながらいざ!入館。


展示以外にも、色々な蝶が飛んでいる温室や、暗い部屋で秋の虫の鳴き声を聞き比べたりと、なかなか。

最後の方にカブクワの実物コーナーが。

立派なヘラ&ネプ、色んなクワがゼリーを食ってました。

カブクワに触れるのは最後でした。が、・・・


コーカサス、アトラス、セアカフタマタ、ニジイロ・・・カブクワはこれだけ

アトラス以下は家にもいたし、コーカサスはでっかいアトラスな感じだし。がっかり


最後に、「もっと珍しいのがいますよ~」と言われ、見てみると。

ミズゴケの下で何かうようよ見たことあるような生き物が・・・

ゴ・キ・ブ・リギャ~


羽が退化したような、ないような、ヤエヤマゴキブリとかなんとか。

危うく触るとこだった。一番キライな生き物なのに。ってな訳で、終了。

まあ入館料安いし、いいか。高速代かかったけど。




飼育の方は、マット交換。
IMG_3542_convert_20120922234638.jpg
グラシロ17g

IMG_3543_convert_20120922234835.jpg
同じく16g


IMG_3544_convert_20120922234917.jpg
あのヘラのKorH 55g

IMG_3545_convert_20120922234956.jpg
同じく49g


どっちも小ぶりですよね。


最近は国カブ幼虫に四苦八苦です。

結局、130匹くらいいました

成長してくると、すぐ糞だらけになるし。貰い手ないし。

オオクワは貰い手はわりといるんですけどねえ。


廃マットはだいぶ減ってきましたが、熱処理したオオクワケースのマットにコバエが

かなり高温で処理してるので、多分外部からの侵入かなと。

100均ケースの蓋がゆるいせいかなあ。


結局コバエは永遠の悩みですかね。

ベテラン飼育者の方たちは、廃マットをどう処理してるんでしょう?

田舎ならともかく、都会ではその辺に放置する訳にもいかないし。




では




こんばんは!お久しぶりです。

とんねるずの「女子アナカレー選手権」、みなさんは観ましたか?

いつも加藤綾子を応援している私ですが、今回は平井アナが寿退社ということで・・・

よい終わり方だったのではないでしょうか。


それにしてもフジTVの女子アナはかわいい人が多いですね~

加藤アナは容姿も声も好きですが、仕事もできるところがいい。あんな子が嫁さんだったらなあ~




こんな話はこの辺で。

先週くらいにケースの外から見えたGTB-SRを撮ったもの
IMG_3519_convert_20120921000816.jpg

IMG_3521_convert_20120921000849.jpg

完全無添加のネイチャーマットで同居中です。

写真では見にくいですが、順調に成長しています。多分


孵化から2年超えたリッキーは、まだ幼虫なのを確認できました

きっと彼は幼虫で生涯を終えるのでしょう。




オオクワ幼虫を、一部だけ様子見がてらマット交換しました。

IMG_3518_convert_20120921001246.jpg
IMG_3512_convert_20120921000931.jpg
IMG_3513_convert_20120921001003.jpg
IMG_3514_convert_20120921001039.jpg
IMG_3515_convert_20120921001113.jpg
IMG_3516_convert_20120921001142.jpg
IMG_3517_convert_20120921001218.jpg

6~9g。割り出したのいつだったかな?

大きいのか小さいのかよくわかりませんが・・・小さいでしょうねえ。

ヘラで出た廃マットに添加剤を少々では


2回目の産卵セット分はまだ放置してますが、出てきたら菌糸ビンも試すつもりです。



では
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。